婦人

炭酸水を料理に入れれば高級ランチに早変わり

  1. ホーム
  2. 食卓を充実させる強い味方

食卓を充実させる強い味方

炭酸水

味も時短もアップします

美容や健康に効果があると注目されている炭酸水。洗顔に取り入れることで美肌効果が期待出来たり、適量を飲むことで満腹感が得られダイエットに効果的、更には腸を刺激することでお通じ改善と、そのメリットは多岐に渡ります。手軽に取り入れられるのも嬉しいところですが、この炭酸水、料理にも使えることをご存知ですか。まず試して頂きたいのが卵料理です。炭酸水に含まれる炭酸ガスには食材をふんわりさせる働きがあります。お菓子やパンを作るときのベーキングパウダーを想像するとわかりやすいのではないでしょうか。それを利用することで、ふわふわの卵焼きやスクランブルエッグが簡単に作れるのです。分量は卵2個につき炭酸水大さじ1杯程を目安にしてください。先程ベーキングパウダーについて触れましたが、もちろんベーキングパウダーの代わりとして使うことも可能です。レシピ中の水や牛乳の半量を炭酸水に変えるだけでベーキングパウダーがなくてもふっくらとした仕上がりが期待できますよ。更に、炭酸水が力を発揮するのはお菓子や卵料理だけではありません。炭酸水には食材を柔らかくする効果もありますので、時間のかかる煮込み料理の時短にも大活躍です。美味しいだけではなく時間や光熱費を節約出来るのは忙しい現代人には嬉しいところではないでしょうか。そしてもう一つ、是非試して頂きたいのが天ぷらです。自宅で作るとどうしても衣がパリッとならず、料理上手な人でも天ぷらだけは苦手という人も多いですが、これも炭酸水を加えるだけで成功率がグッと上がるのです。使い方はこれも簡単で、天ぷらの衣を作る時の冷水を半量炭酸水に変えるだけ。自宅でサクサクの衣を実現出来ます。このように料理にも大活躍の炭酸水。活用すれば料理のレパートリーが増えること間違いなしです。